業者を使うと手間を省ける

業者を使うと手間を省ける

クレジットカード現金化というのは、ショッピング枠を使った転売という単純なやり方ではありますが、自分でやろうと思うと案外手間がかかるものです。
そこで、業者を使ってその手間を削減するということもできますし、業者を使うからこそのメリットというものもあります。

なぜ業者を使うのか


クレジットカード現金化を行ったことがない初心者の人にとっては、なぜわざわざ業者を使うのかという疑問を感じることになるかもしれません。
ショッピング枠を使っての現金化だけであれば、別に業者をつかなくても自分自身でできるのではないか、と思ってしまいますよね。
しかし、業者が存在する以上はその業者を使うメリットが確実に存在しています。
例えば、一つとして業者を使った場合には振り込みまでの対応が非常に速い、ということがあります。
中には商品の購入を確認してから、即日のうちに振り込みまでを行ってくれることもあり、すぐにでもお金が欲しいというときにはうれしい対応です。
そして、現金化をしたいというような状況になったときは、すぐにでもお金が欲しいという状況がほとんどでしょう。

売れないという状況を防ぐ

転売をするということは、その商品をいったん自分の手元に在庫としておいて、それを販売するということです。
ですが、自分自身でこういった手順を踏む場合、自分の手元に在庫として存在している期間が長くなってしまうかもしれません。
売れると思って購入した商品がいつまでも売れず手元に残り続け、負債になってしまうということは十分に考えられます。
自分でやれば業者に手数料を支払う必要がなく、売却できた値段はすべて自分のものになりますが、こういったリスクがあります。
業者を使う場合にはその商品が実際に売れるかどうかは気にする必要がなく、購入証明だけすればその時点でお金を得ることができるようになります。

商品選びをする必要がない

業者を使う場合には、どのような商品を購入すればいいのかに関してはすべて指定してもらうことができます。
なので、自分で何を購入すればいいのか迷う必要がなく、その時点でもロスを防ぐことができます。
また業者によって還元率が高い商品などが決まっているため、そこから選ぶだけでいいので自分でやる場合とはるかに手間が違います。
もちろん、悪質な業者に引っかかってしまうリスクなどもありますので、そういった危険と隣り合わせのやり方であることは慎重に検討しましょう。

  « 前の記事: を読む  
▲PAGE TOP

Copyright(C)2017借り入れよりも断然手軽。現金化を活用しようAll Rights Reserved.